【続報】記者会見【パークスクエア三ツ沢公園】

【続報】記者会見【パークスクエア三ツ沢公園】

我々不動産業界では「今年の重大ニュース トップ3」に入るであろう、と言われている例の「住友不動産 傾きマンション問題」。

当サイトでも既にお伝えした通りです。

【パークスクエア三ツ沢公園】住友不動産のマンション傾く【施工ミス】

先日、組合による記者会見が開かれ、その模様を はまれぽ.com様 がレポートしてくれました。

以下、2014年6月10日の はまれぽ.com様 より引用

組合の説明によると、傾いているのはB棟南棟。分譲時に比べて最大で南東方面に最大5.5cmほど傾いているという。

パークスクエア三ツ沢公園 ズレた手すり

入居直後に異変に気付いたにもかかわらず、10年以上も対応しなかった住友不動産と設計、施工、工事管理をしたゼネコン「熊谷組」の対応について、該当するB棟南棟に住む理事は「我々が動き出さないと動かなかった。非常に不満」と心情を吐露した。

西区の傾いた住友不動産のマンション問題。住民による記者会見の様子は?[はまれぽ.com]

住友不動産、熊谷組が関わっているマンションの住民は不安を募らせていることでしょう。

疑いのある建物は全て検査しなくてはならないと思います。

もちろん「建築した側の企業」の費用負担で。

カテゴリー : 不動産ニュース

投 稿 日 :

最終更新日 :