漫画家になる夢を応援する賃貸 「トキワ荘プロジェクト」

漫画家になる夢を応援する賃貸 「トキワ荘プロジェクト」

漫画家を目指している人も、そうでない人も、御存知の方が多いのではないでしょうか。

「トキワ荘」というアパートの住人が著名な漫画家として活躍していたことを。

手塚治虫を筆頭に、藤子不二雄、石森章太郎、赤塚不二夫などなどがトキワ荘の住人であったそうです。

そして今、漫画家を本気で目指す人を応援する賃貸住宅「トキワ荘プロジェクト」というのが盛況だそうです。

プロジェクトの目的が「トキワ荘プロジェクト」のサイトに記されています。

本気でプロの漫画家を目指す若者に、都内で低家賃の住宅(シェアハウス)を提供しています。

漫画家の卵がいち早くプロとして自活できるようになるために、アルバイトの時間を減らし、自己投資や本業に専念する時間を作れるようにすることが目的です。

また、講習会の開催や漫画関係の仕事(紙・デジタル両面)の斡旋・仲介を通じてより高いレベルで切磋琢磨できるコミュニティを形成し、漫画家としてのスタートアップ期を支援します。

こういった賃貸住宅の活用方法は、不動産業を営む人にとっても、また、賃貸経営を行っている人にも興味深い話ではないでしょうか。

同じ志を持った若者をシェアハウスに住まわせ、夢を応援するなんて素晴らしい!

トキワ荘プロジェクト プロ漫画家への希望のアトリエ

カテゴリー : 不動産ニュース

投 稿 日 :

最終更新日 :